世界エンタメ新聞

世界エンタメ新聞は、これからの音楽シーンを変えていきます。
 

過去ログページ

【ゴールデン動画劇場2】

2013年08月14日

世界エンタメ新聞について

【世界エンタメ新聞】について書かせていただきます。


【世界エンタメ新聞】は、このサイトの管理人福だるまが2013年4月1日に
アメブロ【ハッピーリアタイヤメント実践中@福だるま】で紹介したのが始まりです。

http://ameblo.jp/fukudaruma88/


NAVERまとめサイトのようなものですが、未だ日本では余り普及していません。

http://paper.li/fukuharamasaki/1364785397?utm_source=subscription&utm_medium=email&utm_campaign=paper_sub


>>こちらから御覧ください<<

http://goo.gl/hDF7j



世界中から集めた芸能エンタメ情報を毎日配信しています。

以下の英文誌から美味しいどこどりしたサイトですが、グーグル翻訳の手助けで楽しんでいます。

○rollingstone

○Gawker

○BBC Entertainment

○Film Independent

○Hollywood Reporter

○Entertainment Weekly

○The Colbert Report


世界エンタメ新聞の内容としては、

トピックス

エンターテインメント・文化

人間

教育

社会

犯罪

ビジネス

#elysium

などの分野があり、最新の話題を各紙各様に発表してくれています。



面白いことが大好きな福だるまなので、4月バカに乗じて始めましたが
この名称がお気に入りとなり、今では「世界エンタメ新聞@福だるま」を
名乗るほどになりました。


そして、レディ・ガガ様を始めとする世界的なアーティストから日本を代表する
アーティストの皆さんの「動画チャンネル」のお世話するようになりました。


【世界エンタメ新聞@福だるま】が作成した「動画チャンネル」は全てこのサイトと
リンクしていますので、サイドバーのリンク集をクリックしていただければ
それぞれのアーティストの「動画チャンネル」をお楽しみいただくことができます。



世界エンタメ新聞そのものも海外のエンタメ情報をお求めの方には、喜んでいただける
コンテンツも沢山ありますので、ご自分に合った楽しみ方をしていただくと幸いです。


今後とも、【世界エンタメ新聞】を宜しくお願い申し上げます。

福だるま
posted by 世界エンタメ新聞ファンクラブ at 21:33| Comment(0) | 世界エンタメ新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安室奈美恵成長の記録サイトを作りました。

【世界エンタメ新聞】です。

今日は、安室奈美恵成長の記録サイトを作りました。

安室奈美恵の成長の記録がここにあります!
安室ちゃんのデビューから現在まで、素敵な素顔も集めてみました。

安室奈美恵成長の記録サイト






おまけに【安室奈美恵チャンネル】も宜しくお願いします。

http://amuroch.seesaa.net/



安室ちゃんの魅力って、「絶対音感」ですよね。

歌って踊れる才能って幼少期から知らないうちに身に付けていたんでしょうね。

子供の頃には空手もやってたんでしょ、凄い努力家でもあったんですよ。



世界エンタメ新聞社主としては、少女期の安室ちゃんも好きですが、今の大人に
なった安室奈美恵が良いですね。

女としての妙な色気が出て来ましたよね、男心をくすぐる。



デビュー当時のスーパーモンキーズを知る一人として、女としての成長を見させていただき感謝します。


今後も、大いに活躍して欲しいですね。

アジアの歌姫としての存在感を大々的にアピールしてね。


【世界エンタメ新聞】は、安室奈美恵を応援します!!
posted by 世界エンタメ新聞ファンクラブ at 18:28| Comment(0) | 安室奈美恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

レディガガ、世界最大のページビューを誇る!

こんにちは、「世界エンタメ新聞」社主@福だるまです。


レディガガ、世界最大のページビューを誇る!

凄いの一言につきますね。

5億2千万以上のページビューなんですからね。




ガガ様の魅力がいっぱいなので、誰もが見たくなったり紹介したくなったのでしょうね。

裸のガガ様の衝撃的な映像は、大した伸びは期待できないでしょうけど彼女の
ボランティア活動の一環としてのオールヌードってのが惹かれる魅力かもね。


普通に考えてスッピン・ノーメークにしただけで大騒ぎなのに、
あれだけのトップアーティストがオールヌード、バックの音も彼女。

とても騒音には聞こえません(笑)


話が脱線しそうですが、裸のガガ様も5億ビューのガガ様も同じレディガガ様です。

昔、マドンナがオールヌードになった時も当時のマスコミは大騒ぎでしたが、
今回のガガ様騒動はどうなりますかね、楽しみですね。

僕は、このマドンナの写真集を外国で買ってきて大切に持っていましたよ。

当時の日本はヘア解禁ではなかったので、日本版には墨が塗っていました。

友達にはちょっとした自慢でしたが、今回のガガ様のオールヌードは世界中の
誰もが「素」のままを見られるなんて本当に凄い快挙ですよ。


8月8日に画像がアップされて、僕が昨日チェックした時が1万ちょっとでしたから
5億ビューのガガ様に比べると悲しいですね。


著作権者というか出展者によっても、ページビューが大きく左右されることの
証明となるかもしれない作品?


僕は個人的には「美しいもの」が大好きですから、彼女の美しいヌードは大歓迎。

アーティストとしてのページビューが稼げる彼女の姿勢も同じに大好きです。



日本からも世界に通用する「アーティスト」が現れることを期待してやみません。


「世界エンタメ新聞」社主@福だるまでした。
posted by 世界エンタメ新聞ファンクラブ at 13:13| Comment(0) | レディガガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。